エスゾピックは副作用があるの?

2月 27, 2019

考える女性今まで睡眠薬を試したことがない方からすると「睡眠薬=副作用が強い」という危険なイメージを持っていることが多いです。

しかし、本当に副作用が強いのでしょうか?

 

従来の睡眠薬は、確かに副作用が強く生じるものもありました。

しかし、現在流通している睡眠薬の大半は副作用が起こりにくく、安全に服用できます。

もちろんどのような薬にも副作用はつきものですが、ルネスタは非ベンゾジアゼピン系と呼ばれる副作用を最小限に抑えた睡眠薬のため、より安心して服用できます。

これから睡眠薬を取り入れたいと考えている方にはぴったりな薬です。

 

エスゾピックで起こり得る副作用

見坊に悩む人睡眠薬の中でも特に副作用が出にくいエスゾピックですが、絶対に副作用はないとも言い切れません。

 

ただ、エスゾピックの主な副作用といっても「苦味」「健忘」程度です。

睡眠薬の多くは苦味が強く、服用すると朝まで苦味が口内に残っている…なんてこともあります。しかし、苦味に関してはたっぷりのお水と一緒に服用すれば感じにくくなります。

 

健忘に関しては、脳の覚醒レベルが落ちている間に起こります。エスゾピックは短時間で作用しますので、急に眠気が襲ってきます。そうすると脳が中途半端に覚醒した状態になり、途中の記憶が抜けてしまいます。そのため、服用後に車の運転や高所での作業等危険な行動はNGです。必ず睡眠薬は就寝前に服用してください。

 

この他起こり得る副作用は、味覚障害、頭痛、口渇感、めまいなどが挙げられます。

人によって副作用の症状や現れ方は違いますが、気になる症状が現れた場合には医師に相談してください。

 

副作用を起こさないためには?

エスゾピックは副作用の少ない睡眠薬ではありますが、服用方法を誤ると副作用を起こしやすくなったり効果に変化が出る恐れがあります。

 

・用法用量は必ず守る

エスゾピックは1日1回、就寝前に水やぬるま湯と一緒に服用します。

年齢や症状によっても服用量は増減しますが、健康な成人で1日の最大服用量は3mg(1錠)までです。(高齢者は2mgまで)

定められた服用量を超えて服用すると副作用が現れる恐れがあり、大変危険です。

いかなる場合も用法用量は守ってください。

 

・アルコールと併用しない

アルコールもエスゾピックも中枢神経を抑制する働きがあります。そのため、アルコールを飲むと非常にお酒が早く回り、薬の効果や副作用が強まる恐れがあります。

また、併用することによってどちらも耐性ができ、依存しやすくなってしまいます。

エスゾピック服用中の飲酒はなるべく控えましょう。

 

・服用後はすぐに布団へ入る

エスゾピックは服用後20分程度で眠気が訪れます。早く効果が現れるため、服用後は家事や仕事をせずに速やかに布団へ入ってください。

服用後も行動していると途中で強い眠気に襲われ、健忘や転倒などのリスクが高まってしまいます。

 

・自己判断で服用中止しない

エスゾピックは比較的優しい睡眠薬ですが、服用を中断する際は医師に相談した上で徐々に減薬してください。いきなり服用を中断・減薬すると不眠症は改善されず、場合によっては症状が悪化する恐れがあります。

 

睡眠薬に依存しないために

眠る女性睡眠薬は飲み始めるとやめられなくなる危険性があります。

 

ただ、エスゾピックは非ベンゾジアゼピン系に分類される依存性が低い睡眠薬です。

新薬のルネスタは12ヶ月連続服用しても耐性ができなかったという調査結果もありますので、安心して服用できます。

 

しかし、エスゾピックは即効性に優れ、効果も短時間なので翌日に残るようなことはないものの、その飲みやすさから依存しやすい傾向があります。

長期的に服用していると、どうしても服用することが当たり前になってしまい、服用しなくては眠れない体質になってしまいます。

 

エスゾピックに依存しないためにも、質の良い睡眠習慣を身に付けましょう。

・夕食は就寝3時間前に済ませておく(内臓を休息させて眠りの質を高める)

・ホットドリンクを飲む(内臓を温めることで自然な眠気を誘う)

・最適な環境づくり(室温湿度、部屋の明るさなどを調節し眠りやすい環境にします)

・落ち着ける音楽を聴く(ヒーリング効果のある音楽を聴くことで自然とリラックスします)

 

エスゾピック服用の注意点

正しく服用すれば安全な睡眠薬ですが、服用時に気をつけなければならないことがいくつかあります。

 

服用できない人

・エスゾピックの成分に対してアレルギーがある人

・重症筋無力症の人

・急性の緑内障の人

・呼吸機能が著しく低下している人

 

注意して服用しなければいけない人

・心臓病の人

・肝臓病の人

・腎臓病の人

・脳に病気がある人

・高齢者

・体が弱っている人

 

服用を控えたほうがいい人

・妊娠中や授乳中の女性

・夜中に一時的に起きて仕事をする人

・仮眠前に使用しようとしてる人

 

エスゾピックとの併用に気をつけたい薬

・安定剤や抗うつ薬

・結核治療薬

・抗真菌薬

 

エスゾピックを通販で買う

エスゾピック睡眠薬であるエスゾピックを使って不眠を解消している人は少なくありません。

特に、現代の日本において、不眠は致し方ないもの。

そんな不眠の悩みを簡単に解消へと導いてくれるエスゾピックはとても心強い味方になってくれるでしょう。

 

エスゾピックの購入はこちら